株式会社 伊予桜井漆器会館公式ホームページ商品案内
伊予桜井漆器会館
Q&A
新着情報
店舗紹介
会社案内
桜井漆器
商品案内
通信販売
  TOP>Q&A
 
 
コメント
 最近は、陶器やガラス製品が主流になりつつあるようですが、食卓にひとつでも塗り物を置いていただいて、
 温もりのあるものにしていただければ幸いです。
 当会館では、作業工程もご覧いただけるようになっていますので、是非、足を運んでいただき漆器の出来上がる
 ところをご覧下さい。また、お客様のご要望により、オリジナル商品や修理等も承っております。
 お気軽にご連絡ください。

漆器は柔らかい布かスポンジで洗いましょう。
洗剤は台所用のものなら何でも大丈夫です。
後はコツコツと当てないよう気を付けて下さい。
お水で洗っても大丈夫です。

mov
 
柔らかい布で水分を拭き取っただけでOKです。
何回もからぶきする必要はありません。
漆器は自然乾燥でも大丈夫です。
 
      mov  

水につけることは問題ありません。
しかし、割れたり欠けたりヒビが入っているものは
水につけ込んだりするのはお控え下さい。

食器洗い機のご使用は絶対に避けて下さい。
素材である木や漆を痛めてしまう恐れがあります。
食器乾燥機もご使用はお控え下さい。
修理が出来るのが漆器の長所の一つです。
当会館では漆器に関するお悩みから修理まで
漆器に関することなら何でもご相談お受け致します。
mov
 

木粉と合成樹脂を混ぜ合わせて作った木製にとても近い樹脂のことをいいます。
成型した器に漆を塗って製品を制作しております。

塗り上がって間もないものは、熱い物を入れると
変色する事があり、そういったイメージを持たれている方
もいらっしゃるようです。
当会館で展示販売をしている商品は大丈夫ですので、
ご安心下さい。

mov
 
漆は呼吸している生き物です。
紙や布に包んでしまったり、箱に入れてしまい込んでしまわないで
直射日光の当たらない風通しのよい食器棚などに、
並べておいた方が良いでしょう。
漆器は使えば使う程、お手入れを必要としないのです。
mov
 
   
お問い合わせ カタログ請求
TOP